ガンプラ 製作記

1/144 HGUC 百式 製作記 その1 ランナー塗装

R0009638

今回はHGUC百式を簡単に製作しようと思います。
ネットでは色々と酷評の百式ですが、実際はどんな物なのか・・・
続きを読む

1/144 HGUC 百式 製作記 その2 リタッチと組み立て

R0018728

前回はランナーをすべて塗装し終わるところまでいきました。
今回は塗り上げたランナーを切り出して、組み立てまで行ってしまいましょう。
こちらが塗りおえた装甲のランナーです。
ランナーごと吹くと、吹きムラがあったりするので、かなり入念に吹き付けました。

続きを読む

HGUC ザク2改 製作記1

R0009866

世間ではGW真っ盛りでございますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私はGW初っぱなから不幸に見舞われて全く何もする気が起きません。
とりあえずホビーショーまで忙しいので、それを乗り切るまでがんばって参ろうと思います。

続きを読む

HGUC ザク2改 製作記2

R0018682

前回は塗装まで終わらせました。
とりあえずパチ組みのFZがこちらです。

続きを読む

HGFC マスターガンダム台座 製作記1

こんばんは、スバ魔の丸です。
ホビーショーも終わり色々と安定してきたので、ホビーショーに出展したマスターガンダムの記事でも軽く書こうと思います。

といってもマスター自体は大分前に組んだ物で、今回は台座を新規で作ったに過ぎないのでその記事を書こうと思います。

R0009970

とりあえず完成形がこれです。
出し惜しみをしない男、それがワイです。

続きを読む

HGFC マスターガンダム台座 製作記2

前回は主に必要な物の説明で終わりましたので、今回は実際の製作方法でも書きます。
残念ながらあまり良い写真がなかったので文字多めで解説していきます。

まずは石膏を混ぜるのですが、早速その画像がありません。
とりあえず袋の裏の説明書を見ながら混ぜてください。コツは若干とろみを付けた方がやりやすいです。

混ぜ終えた石膏をトレイに流して固めるのですが、そのままトレイに流すよりもアルミホイルを軽く丸めて伸ばした物の上に流すと、しわの形がトレースされるので普通に作るよりも岩っぽくなります。

今回の場合ではアルミホイルの上に石膏を流し、少し堅くなった頃に蓋をするようにアルミホイルを被せました。
こうすることで両面に模様がつきます。

P_20170421_231126

固まったらアルミホイルを剥がし、好みの大きさになるまで砕きます。
1cm以上厚く作ると素手で砕くのは中々大変なので各自で工夫してください。
ちなみに私はすべて素手でやりました。

初めから思った通りの形を作るのではなく、割った形の中から理想に近い物を見つけ出し、それを加工した方が楽だと思います。

続きを読む

HGFC マスターガンダム台座 製作記3

前回はLED付きの岩をディスプレイに配線するところまでやりました。

P_20170421_224156

次はこのケーブルを元の電池ボックスに入れて半田で固定します。
ケーブルを丁寧にひっぱりだします。

続きを読む
カテゴリー
RSS
follow us in feedly
amazon audible
人気プラモデル