HGUC 陸戦型ガンダム

HGUC 陸戦型ガンダムをフィルタリキッドで簡単仕上げする その1 綺麗に素組みをする

IMG_20180602_204201

まだ6月だというのに連日30度前後もあってバテバテのマダオですが皆様如何お過ごしでしょうか。
最近はガンプラ以外の物を作ることが多かったので、初心に帰ってガンプラをお手軽仕様で何か作りたいと思い、最近発売されたばかりの陸戦型をサクッと製作しようと思います。
今回製作する指針としましては、まずは難しい工作と塗装は行わず、初心者でも作れるような物を使用しようと思っています。そのため使う物はニッパーとカッターとヤスリ、あればケガキ針とDCロックピンセットくらいで後はフィルタリキッドと塗料数本くらいに留めようかと思っています。
指針はこんな感じですが完成目標は、塗装しなくても全塗装したように見えるようにするためプラの成型色っぽさを極力消すことと、ウェザリングを少しやって重厚感を出していこうかなと思っています。そんな難しいことは一切やらないので、初心者さんやこれから模型をやる人の参考に少しでもなれば幸いです。
それでは前置きが長くなりましたが製作して参ります。
続きを読む

HGUC 陸戦型ガンダムをフィルタリキッドで簡単仕上げする その2 フィルタリング

IMG_20180617_192744

前回は陸戦型ガンダムを普通に素組みしましたが、今回は写真のMr.ウェザリングカラーのステインブラウンとマルチグレーを使用してフィルタリングとウォッシングをしていこうと思います。
まずフィルタリングとはなんぞや?と言う話ですが、簡単に言いますとフィルタリングとは、油彩系塗料やエナメル系塗料を薄めに溶いて、模型の上からフィルターを掛けるように全体に塗り、色味を少し変えてやることを言います。主に戦車などに使う技法ですね。
ウォッシングとは汚れとなる色を全体に塗ってそれを溶剤で"拭き取る"(洗う=ウォッシング)ので、色味を変えることを主にしたフィルタリングとは少し異なります。
今回はこの両方をやっていこうと思いますが、基本的に塗って拭き取るだけですので恐ろしいまでに簡単に仕上がり、さらに塗装せずともそれっぽい物が出来るので初心者さんには本当にオススメの作業です。

続きを読む

HGUC 陸戦型ガンダムをフィルタリキッドで簡単仕上げする その3 チッピング

IMG_20180617_193014

フィルタリキッドでフィルタリングを掛けて、つや消しクリアーを吹いておいたものを、今回はもう少し汚していこうと思います。
この段階で完成でも全然OKなくらい違和感なく汚せて、思ったよりも大満足な結果になりましたので、これで完成でも良いと思う人は無駄に手を加えなくても良いかもしれません。
今回はこの状態からもう少し汚すため、チッピングっぽい事をやっていこうと思います。要は塗装が剥げたり擦れている状態にする感じです。
用意する物は安い筆(細め)とラッカーのジャーマングレイ、あとはシルバーでもあれば十分です。
1回目のリンク2回目のリンクは文字クリックでどうぞ。
続きを読む
カテゴリー
RSS
follow us in feedly
amazon audible
人気プラモデル