IMG_20180305_194903

前回から
結構間が空いてしまいましたが、今回は外装と武装の両方をひとまず完成させようと思います。
にしても可愛いなこの子、もうこれで完成で良いんじゃないのだろうか。

IMG_20180305_194412

まずは両腕ですが、こちらは合わせ目が出ないナイスな構成となっているので簡単に作れました。
今回も表面や合わせ目を処理しながら製作しているので、普通のプラより若干白ぼったく写っていますが気にしないで下さい。

IMG_20180305_194434

足は中々やっかいでしてふくらはぎと膝裏、そして腿にガッツリ合わせ目が出ます。
ここは膝裏のパーツの合わせ目を消した後に腿とふくらはぎを組み込んで合わせ目を消しています。

IMG_20180305_194457

露出が減って少しおとなしいデザインとなった胸部。
こちらはパーツを挿げ替えるだけなので特に面倒なことはありませんでした。
ちょっとこの状態だと怖いですね・・・

IMG_20180305_194219

先ほど製作した手足を付けるとこんな感じになります。
この後更に装甲を取り付けるのですが、個人的にはこの状態が一番カッコカワイイと思っています。
なんか配色もかなりカッコイイですね~ここまで完成していると下手にオリジナルで塗る勇気がわきません。


IMG_20180305_193711

頭部はメカ部分に合わせ目が出るので合わせ目を消してから凸ピンを削ってはめ込みます。

IMG_20180305_194123

こちらが装甲です。
装甲と言いますか武装系・・・と言いますか、何処までが武装で何処までが装甲なのか結構個人の采配で分かれると思うので、とりあえず私が装甲だと思う範囲はこれらのパーツです。
金のパーツは細く薄いのではめた後に外すと折れます。私は見事にへし折ったので写真では外しています。ちなみに頭に付ける金色の髪飾りも同じ理由で割りました。ブキヤェ・・・

IMG_20180305_193804

弓と刀はどちらもかなりのボリュームがあります。
これは素組みでも良いのですが、モノが大きいので塗装するととても栄えそうです。
ちなみに刀の方はモロ合わせ目が出る上入り組んだ部分があるので処理が大変です。

IMG_20180305_194011

とりあえず装甲を付けたのがこれです。
下半身が図太くなって安定感がでてますね。(上手い言い方が思いつかん)
それと頭の部分だけは装甲を取り付けていません。

IMG_20180305_193403

足に付けた装甲は腕に付けたりも出来ますし、弓は背中に付けて羽っぽく見せることも可能です。
全体の各所に3mm穴があるので色々挿げ替えたり、FAGやFAのパーツを付けたりと色々拡張性があります。

次回からは塗装に入りますが、配色を決めていないので完成時期がまったく分かりません。
もうサフは吹いてあるのでイメージが決まれば明日にでも出来るんですが中々難しいですね。