IMG_20180106_221033

つい先日ネット通販で破格のセールをやっていたので、勢いに任せてPLAMAXさんからでている MF-16 カチューシャ&ノンナを購入してしまいました。
今現在劇場で最終章が盛り上がっているとのことなので、ブームの内に作ってしまいたいと思います。

まず外観ですが、外箱からしてすでに可愛さ全開です。
箱は中々大きく、A4用紙と同じくらいの大きさですが、厚さは3cmも無いくらいで結構薄いです。

IMG_20180106_221108

裏側はこんなんです。
普通の模型店ではちょっと買いにくいパッケージですね・・・いや、別に誰も気にしないんでしょうけど。
キットの中身は色プラで成型されており、普通に組むだけでも設定のような色分けが再現できるそうです。

IMG_20180106_221520

ランナー数はそれなりにありますが、一つのランナーに対してパーツ数が少ない印象を受けます。

IMG_20180106_221542

茶色や緑、赤なども綺麗な色で再現されているので、普通に組んでつや消しを吹くだけでも見違えそうな気がします。

IMG_20180106_221556

肌色はかなり明るめです。これならサフレスで仕上げるのが良さそうです。
あと台座があったんですが撮り忘れてしまいました。内容はこれらとデカール、説明書ですべてになります。

IMG_20180106_221736

面倒なアイペイントをしなくても良いようにデカールが付属しています。しかも失敗しても良いように一人当たり5枚も付いています。流石にこれだけあればかなり余裕を持って貼り付ける事が出来ますね。嬉しい配慮です。

とりあえず仮組みの状態まで進みましたが注意点が一つあります。このキットはパーツ同士を接着するのが前提のためか、ガンプラのようにダボ穴にパーツをはめるだけではちゃんと固定されません。
仮止めしたければ貼って剥がせる接着剤か、私のように練りケシをねじ込んで固定するほか無いと思いますので、塗装派はしっかりと確認した上製作することをおすすめします。