R0000013

1/35のメカトロウィーゴを製作しました。製作時期は2016年5月~6月です。 一箱に2体入っているのでお買い得感がありますね。
小さいながらも組みやすく凝った造形でとても可愛らしいキットです。


R0018653

上の画像は未塗装状態ですが、大部分の色分けが済んでいるので、クリヤーを吹くだけの簡単仕上げでもいけそうです。
今回は一体をなんちゃって改造(
趣味丸出し
)し、もう一体は全くのプレーンな状態で仕上げました。
どちらもメタリック塗料を主に使用しました。
以下完成品の写真となります。

R0000002R0000003

R0000004R0000001

R0008905R0008906

R0008908

R0008912

こちらのウィーゴは青と黒を基調とした配色にしました。というより戦国BASARAの伊達ちゃんです・・・
原作ではもう少し黄色味がありますが、雰囲気重視ということでバナナの金部分はこのような色合いになっております。
頭のバナナ部分は0.3㎜プラ板をフリーハンドで切っています。あとは右目を市販パーツに置き換えているだけの簡単仕上げです。

二体目は赤を基調とした真田風味なウィーゴです。

R0000005R0000006

R0000007R0008915

R0008916R0008917

曲面が主体なので軽くクリアーを吹くだけでもつやつやになります。
おかげで映り込みが多くて撮影が大変でした。

R0000008R0008909

可動範囲はこんな感じが限界でしょうか。
足も少しは曲がりますがポーズをとらせるには少し厳しいです。あとおなかの部分が開閉して、中に子供のフィギュアを乗せることができますが、あまりにも造詣がリアルでウィーゴと合わないように感じたので、今回は作りませんでした。

R0008910

こちらは普通にメタリックレッドでキャンディ塗装をしただけです。
特別な改造をしなくても十分な完成度になります。

R0000011

R0000012

以上、メカトロウィーゴでした。
組み立ても簡単で改造もしやすいのでとてもおすすめのキットです。
製作期間は2体でおよそ3日ほどですが、その気になれば1日でできると思います。
2体あるので上の写真のように組み合わせて遊ぶのも面白いですし、複数揃えて色々な色で塗るのも面白そうです。
曲面が主体のデザインですので艶有りやメタリック塗装がとても映えると思いますので、エアブラシの修行を兼ねての製作なんかも良いんじゃないでしょうか。




☆オススメリンク☆

LBX デクーOZ
DSC03666


ミニ四駆 ブロッケンG
DSC03705


メガミデバイス 朱羅 弓兵
DSC04247


MG シナンジュ
R0009621