アオシマ製プラモデル先行者中華キャノン

今回は2002年に某雑誌に付属してきたアオシマ製オマケキット、先行者こと中華キャノンを製作しました。
基本的に手足の肉抜き穴をパテで埋めて、サッと目立つ合わせ目だけ消して塗っただけのお手軽完成品となります。
2002年は割と最近かと思いましたが、もう20年近く前とか嘘だろオィイ・・・
この中華キャノンは少し前に作ったKAINARの始祖的な物らしく、この300年後にKAINARが出来るらしいのですが、あまりにもデザインセンスが変わりすぎていて初めは冗談かと思いました。
キットに関してですが、オマケプラモという割りには中々良く出来ていて、四肢にはポリパーツを使用して滑らかな可動を実現し、股間のご立派なキャノンはスプリングでミサイル発射まで再現出来るようになっています。さらにドリルまでオマケで付いてくる気の利きよう。
製作期間は3日ほどで、完成日は2月25日です。

P2270003P2270004

P2270005P2270006

当時話題となった先行者を一部を除きそのままキットにしたような再現ぶりは設計者の愛故でしょうか。
全体的に愛嬌のある形をしていますが、横から見るとご立派なアームストロング砲の主張ぶりがヤバイです。
シルバー部分は黒サフにタミヤのスパークリングシルバーを使用し、ゴールドはクレオスのゴールドを使用しました。
ポリパーツはプライマーを塗って普通に塗装したので、動かしても剥げることはなくそれなりに耐久力があります。
首の部分だけはボールジョイントにしておけば良かったと少し後悔しています。

後は無駄に良く動くので適当に似合いそうなポーズをとらせてみました。

先行者P2270008

例の写真のポーズも当然再現出来ますし、無駄に躍動感のあるポーズもフィギュア用の台座が有れば簡単にとれます。
下半身は上半身の重みと若干釣り合いが取れていないので、ポーズによっては関節が曲がってしまうこともあります。

P2270009P2270010

某ヒーローの必殺技から中国拳法っぽいポーズも自由自在です。
股間の存在感が凄い。

P2270013P2270014

オマケとして付いてくるドリルパーツは無駄にクオリティが高く、本体よりも高価に見えるほど良い出来となっています。

P2270015

オリジナル先行者には無かった股間のキャノン砲はスプリングギミックを内蔵しており、弾を詰めて飛ばせる仕組みになっています。
私はスプリングを一度少し伸ばしてからはめ込んだので、普通の物より威力が格段に上がっています。距離にすると8mくらいは余裕で飛んでいくので当たり所によっては怪我をしそうな勢いです。
砲弾は3発付属しています。

P2270016

砲弾の色は何が良いか迷いましたがミサイルなので当然赤に塗装したんですが、装着したときのコントラストを一切考えていなかったため、これ以上無いほど醜いバベルの塔を建造する事になってしまいました。

P2270019

それにしても完成度たけーなオイ。

P2270023

P2270024

先行者メタリック仕上げ

以上、先行者こと中華キャノンでした。
本体に関しては言うことは何もなく、アオシマもKAINAR公式も自重しろとしか言うことはありません。
昨今ではこういった遊び心溢れるお茶目なキットは中々お目にかかれないのが残念でなりませんね。
初めにも軽く書きましたが、これが後にKAINARへ繋がるという設定は斬新で素晴らしいと思いました。
中国4000年の英知が集結したデザインだけあり、今の目で見ても十分通用する洗練された造形は見事としか言いようがないです。
こんなアレなキットですがキットとしてのポテンシャルは割と高く、作り込みによって凄く化けそうな予感がしましたが、果たしてそれをやる人がどれだけいることでしょうか・・・ただ製作中はとても面白かったです。






おまけ。

af97

ちなみにKAINARにおける人型兵器はATF(ASY-TAC FRONTEER)と呼ばれているそうですが、名前の由来はAsymmetric(非対称)Tactical(戦術)Front(前線の、先行する)eer(人、者) 
「Fronteer」とは「Frontier」と「Front」+「eer」を合わせた造語であり『先行者』を意味する。 
すべての機体の原型となった「The first "Fronteer"」のシルエットは、まさにこの『先行者』そのものであり、便宜上ではこの作品に登場する人型戦闘兵器はすべて『先行者』という扱いになる。(pixiv百科事典引用)
だそうです。
ちょっと興が乗ってきたので今年中に『先行者』をもう一つくらい作りたいですね。


まだ終わらないオマケ。

P3060059

前に作ったフルメタルカイナーと並べて見ました。
ご先祖様と比べると体格がかなり良くなっていますね。300年でデザイン性が大きく変わったのでしょう。
フルメタル中華キャノンとかにしても面白そうですが、キットが手に入りにくい今となっては中々出来ませんね。
中華キャノンは本当に良いキットなので興味がある方は是非作ってみて下さい。


☆オススメリンク☆

超限猎兵 凯能 Full Metal KAINAR
P2140087


レジェンドBB ナイトガンダム
P8220125


HGUC ギャン・クリーガー
DSC04077


LBX デクー 監視型
DSC03579