道具は良いものなら値段が高いというのは相場ですが、Goot製の精密ピンセットは違うんです。
普通の精密ピンセットなら安くても1000円前後はしますが、このシリーズはなんと定価で400円以下で、アマゾン等を利用すれば種類にもよりますが300円ソコソコで手に入れることが出来ます。
100円ショップでもいろいろなピンセットが売っていますが、正直値段に対して性能が低すぎるので、もう少しだけお金を出してこちらを購入した方が絶対にいいです。値段もそこまで変わらないのに性能は天と地のさほど違います。


IMG_20180716_203502

こちらの精密ピンセットはいろいろな種類がありますが、今回紹介するのはTS-10 TS-12 TS-14と後に紹介するTS-15です。

見やすいように箇条書きで性能をまとめてみます。
TS-10は全長が120mm 先端は標準で重量は19gです。
TS-12は全長が115mm 先端は標準・小型で重量は15gです
TS-14は全長が115mm 先端は極細で重量は17gです

分かりやすく言うとTS-10を基準とし、TS-12はTS-10よりも小型軽量化されており、TS-14はさらに先端部分が細くなっていて精密作業により向いた形となっています。

sa

一番性能を左右する先端部分はこんな感じになっています。
使ってみた感想はTS-10とTS-12はそこまで作業感の違いが分からなかったのですが、TS-14は明らかに先端が細くなっているのでより細い部品を持ちやすくなっていました。
ガンプラをはじめ模型で使う分にはTS-10で十分だと思いましたが、手の小さい人はTS-12でもいいかもしれません。正直どちらを選んでみても劇的な差は感じにくいと思うので、あまり深く考えなくてもいいと思います(安いので両方買ってみるのもいいと思います)
TS-14はデカールを貼るには先端が細すぎてちょっと使い勝手が悪かったのですが、電飾のときに使用するチップLEDを持つ際はかなり持ちやすく、どちらかというと電子機械に使うべきもののような気がしました。
模型製作で使用するには戦艦模型のエッチングなど細かいところで実力を発揮できそうです。ガンプラで使うにはややオーバースペック気味でしょうか。

IMG_20180716_203514

気になる先端部の形状と愛ですがこんな感じです。
性能の悪いピンセットとの一番の違いはこの先端の合いです。
ごらんのように一切のずれなくぴったりと合わさっています。このおかげでホールドしたものをしっかりと保持してくれるので作業感はかなりいいです。
こんなに細くて強度は大丈夫なのかと心配になりますが、本体はステンレス製で故意に曲げようと思わなければまず壊れることは無いでしょう。
ただ先端は刺さるほど鋭いので、床に落としたりしたら確実に床に刺さってしまい、その際に曲がる可能性が無くはないです。
実際2回ほど作業中に落としてしまい、内一回は見事に床に突き刺さりましたが、なんとか曲がることがありませんでした。ただし何回やっても大丈夫な保障はありませんが。

IMG_20180716_203735

こちらはTS-15で先端はわし口で全長は120mm、重量は15gです。
基本的にはこちらも先ほど説明したとおり剛性や使い安さは折り紙つきです。先端部がわし口なので狭いスペースでの作業にも便利です。

とにかくこのGoot製のピンセットは並外れてコスパが良いです。使用感には一切の不満点が無いのにお値段がとにかく安い!本当に素晴らしい限りです。
私は某祭典で安売りしていたときに買ったので4本で1200円以下でそろえることが出来ました。

ついでタミヤのピンセットを軽く紹介します。

IMG_20180716_203750

長年使い続けているので塗料がついて汚れていて申し訳ありません。
おそらく10年以上使い続けていますが、いまだに合いがぴったりで曲がれなどは無いので今でも十分現役で使い続けています。
先端部分はGoot性に比べると若干ですが丸みがありますが、通常作業で使用する分には支障は一切ありません。
流石は天下のタミヤ製です、良い仕事をしています。ただこちらは定価で買うと1500円程度するのでGoot製と比べるとややコスパは悪く感じますね。これが正常な値段だと思うんですけど。

Goot製と性能や使用感で感じたことといえば、タミヤ製の方がバネがやわらかいです。先端のホールド感はどちらも同じくらいで特筆すべきことはありませんでした。

長くなりましたが私のオススメとしては今からピンセットを買い揃えたい方におすすめなのはGoot製ですが、今タミヤ製のピンセットを所持しているのならわざわざGoot製を買う必要も無いのかなと思いました。
ピンセットは一つ買えば長く使えるので自分が気に入ったものを選ぶのが一番大事なのかもしれません。