IMG_20180716_205133

エアブラシのカップ洗浄に普通のティッシュを使っている方も多いと思われますが、ティッシュで洗浄するとティッシュの繊維がノズル内で詰まりの原因になったりするので、私は繊維くずの出ないキムワイプを使って清掃しています。


これは実験室やら工場やらでも使用されているものらしく毛羽立ちが殆ど無いので、水で洗浄したパーツを拭いてもホコリが付きませんし、先述の通りエアブラシ内を吹いてもカップ内に詰まりの原因たるホコリが残ることもありません。
一箱大体150~160円ですが用途を限って使えばかなり長持ちしますし、そんなに高い物でも無いのでエアブラシ洗浄用に一箱有ると便利です。

IMG_20180716_205137

見た目はキッチンペーパーに近い感じですが、そこまで厚みは無く使用感はティッシュに近い感じです。
耐久性もティッシュよりはあるので、繊維が出にくいと言う特性を活かしてウェザリング時の拭き取りなんかにも大活躍します。毛羽が出ちゃうと本当にやりにくいですしね。
エアブラシのカップを拭くだけなら一枚で十分なので、コスパも悪くは無いと思います。
私は24個入りを買ったのでこの先死ぬまでに使い切れるかどうか怪しいレベルです。ちなみにそのときは24個で4000円だったので、一個あたり約167円という計算になります。今はもう少し安くなっているので、エアブラシが目詰まりする事があるなら安いときに買ってみても良いと思います。